八戸に来たらコレ!人気八戸のおすすめのお土産14選♪人気の名物菓子からお酒海産物など

八戸観光で帰りにつきもののお土産選びに困ったことはありませんか?八戸のお土産選びに困っているときに役に立つ人気の名物お菓子やお酒、海産物などおすすめのお土産を14選ご紹介します。ちょっとした手土産やバラマキまでほしいお土産が見つかるといいですね。

アルパジョン「朝の八甲田」

 

八戸を代表とする有名なお菓子「朝の八甲田」

なんと4日間で約35万個も売り上げたこともある人気のチーズケーキです。

発売当初は、八戸市の有名な「アルパジョン」でしか販売されていなかった幻の洋菓子でした。

近年は青森県八戸の人気土産として人気があり、有名雑誌や芸能人のブログ&インスタグラムなどにも登場し、青森県に旅行に訪れた人は朝の八甲田をお土産に購入していく人がたくさんいます。

緑が生い茂った八甲田山の高原をイメージしたかのようなチーズスフレチーズケーキは、八戸の地元産の新鮮な卵をたっぷりと使用。そのため滑らかな食感がとりこになるほどに!

冷凍で販売されていますが、食べるときはキンキンに冷えた時に食べるとおいしいですよ!世代問わず喜ばれる一品です!

 

主な取扱店 / イオン田向店・八食センター・八戸駅ユートリー・アルパジョンなど
関連サイト / アルパジョン「朝の八甲田」

花万食品「なかよし」

イカの水揚げ量日本一を誇る八戸のイカを使った「なかよし」

新鮮なイカとデンマーク産のプロセスチーズやカマンベールチーズをブレンドして作られたチーズをサンドした珍味です。

仲良しを製造する「花万食品」には八戸産のイカを使ったするめをはじめたくさんの商品を開発してきましたが、この「なかよし」は販売当初から一気に火が付き、八戸市民のおやつやおつまみなどとして長く愛され、食べ続けてこられた商品です。

これはまさに八戸のソウルフードといっても過言ではありませんが、以下とチーズとのハーモニーを引き出せるのもこの商品だけではないでしょうか。八戸土産に悩んだときはぜひおすすめです!

 

主な取扱店 / 八戸駅・八食センター・ユニバース・三春屋・ユートリーなど
関連サイト / 花万食品「なかよし」

ディメール「鯖の冷燻」

八戸前沖サバとは、協議会が認定された期間内に三陸沖、八戸港に水揚げされたサバのことで、これを八戸前沖サバブランドとして認定されたものです。

このブランドサバである「八戸前沖サバ」、日本一脂がのったサバとして有名ですが、このブランドサバを使ったのが「鯖の冷燻」です。

この八戸前沖サバは、20度以下の低温でじっくりと桜のチップで燻製させたもの。余計な熱を加えないため柔らかく、サバのほど良い脂身とうまみが同時に凝縮されています。

また燻製の香りが食欲をそそるため、生魚が苦手な人でもこれなら食べられる!という人も多いですよ。

食卓の上やお土産としてもおすすめです。

 

主な取扱店 / スーパー・八戸駅・三春屋・八食センター・ユートリー
関連サイト / ディメール「鯖の冷燻」

八戸製氷冷蔵「みしまサイダー」

 

八戸市白銀町三島で作られている「三島サイダー」。八戸の名水として知られる三島の湧き水を使ったご当地サイダーです。

某メーカーのサイダーよりも炭酸が強めで、のど越しが良くさっぱりとした味わいです。

三島サイダーはおよそ90年以上も八戸市民に愛され続け、定番の三島サイダー以外にも「三島バナナサイダー」もあります。バナナサイダーは軽く、バナナ風味がしてますが、こちらも炭酸刺激が強めなのが特徴。

これは八戸ならではのお土産品です。ご当地系のお土産を探している人におすすめです。

 

主な取扱店 / スーパー・八戸駅・ユートリー
関連サイト八戸製氷冷蔵「みしまサイダー」

味の加久の屋「いちご煮」

八戸名物「いちご煮」は、豪華に海とアワビが入ったうしお汁です。昔から八戸の名物郷土料理として食べられ、特に結婚式などのお祝い事やお正月の時によく食べられます。

「いちご煮」の由来は、お椀に盛り付けた時のウニが、朝露に浮かぶ野イチゴの様に見えたことで名前がついたと言われています。

いちご煮の缶詰はお鍋に開けて温めて食べるのもよし、炊飯器に入れてご飯と一緒に炊いて炊き込みご飯として食べても絶品です!

 

主な取扱店 / 八戸駅・ユートリー・スーパー・八食センターなど
関連サイト / 味の加久の屋「いちご煮」

萬栄堂 「鶴子まんじゅう」

八戸名物といえば「鶴子まんじゅう」でしょう。八戸市内にはいろんな鶴子まんじゅうがありますが、櫛引八幡宮の近くにある「萬栄堂」の鶴子まんじゅうが人気です。

櫛引八幡宮は、鎌倉時代から崇拝されてきた旧南部藩の総鎮守。国宝を所蔵し、ここの鎮座する御本尊そのものが国指定重要文化財となっています。

創業の老舗店、萬栄堂は大正10年(1921年)で、小判型をした黒砂糖のまんじゅうに真っ白な落雁をまぶしたのが名物鶴子まんじゅう」です。

櫛引八幡宮に舞い降りる鶴をイメージがそのままお菓子のネーミングになったのだとか。とにかく縁起の良い銘菓なので、鶴子まんじゅうを買って帰りましょう!

 

主な取扱店 / 八戸駅・ユートリー・三春屋・八食センター・萬榮堂
関連サイト / 元祖鶴子まんじゅう 萬榮堂

 

南部せんべい乃巖手屋 「南部せんべい」

 

八戸をはじめ、青森県南や岩手県のある一帯を含めた「南部藩」で作られたご当地せんべい「南部せんべい」

普通にイメージするおせんべいと違い、お米ではなく小麦粉とお水を使った薄型のおせんべいです。

南部せんべいの定番は、おせんべいの記事の中に黒ゴマを練りこんで焼いたものがメインでした。

近年の南部せんべいは、ゴマはもちろん、ビーナッツやイカなど、バラエティー豊富なフレーバーがたくさん開発され、青森名産のりんごを使った南部せんべいもあります。

南部せんべいは比較的日持ちもしやすく持ち運びに便利です。一一枚ずつ個装されたものもあるのでバラマキのお土産としてもおすすめです。

 

主な取扱店 / 三春屋・八戸駅・ユートリーなど
関連サイト / 南部せんべい乃巖手屋 「南部せんべい」

 

八戸名物せんべい汁生産販売協力会 「八戸名物せんべい汁」

八戸名物せんべい汁

八戸せんべい汁「元祖ご当地B級グルメ!」で優勝した経歴を持つ有名なご当地グルメです。

八戸せんべい汁は、南部せんべいをおつゆに入れても煮崩れしない鍋用のおせんべいです。

鶏などでだしを取り、ゴボウやニンジン、長ネギなどお好みの野菜をたくさん入れ煮込みます。

八戸では昔から食べられている郷土料理ですが、なかなか世の中に浸透しなかった名物グルメでした。

今となっては、寒い八戸の冬には欠かせない料理であり、今は全国的にも知られた有名なせんべい汁です。

お土産用のせんべい汁には、八戸市内のせんべいの製造会社3社が共同で手掛けたもの。

自宅で手軽に作れるように特性の専用スープが入っています。

まるでお麩を食べているかのようなアルデンテな食感を楽しんでください。

 

主な取扱店 / 八食センター・ユートリー・三春屋・スーパー
関連サイト八戸名物せんべい汁

デコール「八戸ポテト」

八戸に2店舗を持つ洋菓子店「デコール」。こちらの洋菓子店には「八戸ポテト」があります。

厳選された甘みのあるさつまいも「紅あずま」を使用。甘さ控えめで滑らか食感が特徴。まるで作りたての本格的スイートポテトを食べているかのようです。

八戸のお土産で上品な洋菓子を選ぶならぜひ人気の「八戸ポテト」はいかがですか?

 

 

主な取扱店 / デコール青葉店 ・八食センター・ユートリー
関連サイト / デコール「八戸ポテト」

小泉製菓「かくれたりんご」

https://www.instagram.com/p/95dQRmMsEa/

見た目が丸でりんごのような球体の形をしたバームクーヘン「かくれたりんご」

カットしてみると驚きのりんごが丸ごと入っています。

青森県はりんごの生産量が日本一!青森銘菓としてりんごを使った洋菓子をお土産にいかがですか?

製造工程では、使用するりんごをあらかじめ甘い蜜に漬け込み、その甘いりんごをバームクーヘンで包み上げています。

日がたつごと、りんごの蜜がバームクーヘンに浸透していき、よりしっとり感と甘みがグンとアップしていきます。

お八戸土産としてはもちろん、ちょっとした手土産にもおすすめです。

 

主な取扱店 / ユートリー
関連サイト青森菓子ネット

創季屋「いか墨カスター」

https://www.instagram.com/p/BqDzi7BF7Jk/

青森八戸のお土産としてはインパクト大!イカ墨をあしらった真っ黒な洋菓子「いか墨カスター」

八戸は太平洋に面する港町であり、イカの水揚げが日本一!。八戸ならではのお土産として登場したのがこの「いか墨カスター」です。

この黒さは何かというと、もちろん「いか墨」です。ほんのりいか墨を混ぜて着色用として使っています。

味は甘くておいしいカスタードクリームに仕上がっていて、見た目とのギャップが面白いですよ!

八戸の新しいお土産候補としていかがですか?

 

主な取扱店 / 八戸駅・ユートリー・三春屋・八食センター・イオン田向など
関連サイト / 創季屋「いか墨カスター」

有限会社 阿部製麺所「八戸ラーメン」

八戸の70年の歴史と伝統を併せ持つ八戸復活版ご当地ラーメン「八戸ラーメン」

八戸のラーメンは主に細いちぢれ面がメインで、東北人が好む煮干しでダシを取り、鶏ガラや豚骨の絶妙にブレンドされたダシも決めて出おいしいですよ!

八戸ラーメンは2食用と5食用があり、どちらにも手軽に作れるスープ付きです。

季節限定の「冷やし八戸中華」もありますよ。

 

主な取扱店 / 八食センター・ユートリー・八戸駅など
関連サイト / 有限会社 阿部製麺所「八戸ラーメン」

八戸酒造株式会社「陸奥八仙」

 

1775年(安永4年)創業、八戸の漁師町である港町にある八戸酒造。現代は9代目に引き継ぎだ駒井兄弟が中心となって代を守っています。

青森八戸の米と水、酵母を使ったキレの良い甘さなどを実現した「陸奥八仙」。港町八戸の魚介との相性も抜群です。そのほか、鍋料理にもよく合います。

八戸のお土産にぜひいかがですか?

 

主な取扱店 / 八戸市内各酒販店・ユートリーなど
関連サイト / 八戸酒造株式会社「陸奥八仙」

青森上北農産加工「スタミナ源たれ」

 

青森県産のリンゴやニンニクなどをたっぷり使った万能調味料「スタミナ源たれ」。青森県内の家庭なら必ず1本は持っているといわれる大人気の調味料です。

焼き肉用のたれは基本で、そのほかにチャーハンや野菜炒め、唐揚げの味付けやサラダのドレッシング代わりにも抜群に合いますよ!

今はテレビなどで紹介されてから、全国区にも広がり、スタミナ源たれが販売されているスーパーが増えてきました。

しかし、量が少なく値段が高いというのがネックではないですか?

青森県八戸でお土産として買うと、もう少し安く、他の種類も豊富にそろえています。

ぜひお八戸のお土産選びの候補にいかがですか?

 

主な取扱店 / スーパー・ユートリー・さくら野八戸・八食センター・イオンなど
関連サイト / 青森上北農産加工「スタミナ源たれ」

いかがでしたか?

https://www.instagram.com/p/Bq64zCJhlk0/

八戸に旅行に行ったり、夏休みやお盆休みで八戸に足を運んだら、ぜひお土産選びの参考にしてください。

まだまだ他にもありますが、特に八戸土産の定番人気のお土産を揃えてみました。ぜひ活用してくださいね。

 

まきさん

在宅ワークを楽しんでいるアラフォー女性。まだまだやりたいことがたくさんあってただいまチャレンジ中!
何か八戸をはじめ、青森県内外の情報発信とか身近なこと、役に立つ情報などお伝えして行けたらいいな。